歴史&文化施設

木こりといかだ乗りの生活

カッレ・パータロの作品では、度々タイバルコスキの人々の生活が紹介されています。森の木々を切り倒す木こりたちのキャンプが畳まれ、イーヨキ川に最後の丸太が流されたのは、さほど昔の話ではありません。厳しい冬、不毛の土地、どこからも遠い、この土地。地元の人々は多くを語りませんが、子供たちは昔話に耳を傾けます。

タイバルコスキ、幾千もの物語が生まれる地!